お母さんの誕生日に星を贈ろう!?

いつもお世話をして受け取るお母さんへ「生まれプレゼントを贈ろう!」と思った時、何をプレゼントするべきか悩みますよね。
毎年のためマンネリしてきて、おんなじものばかり贈ってしまう。
割高物をプレゼントして遠慮されてしまった。
プレゼント選びに悩む方も少なくありません。
そんな時になんとなく変わったサプライズ!
お母さんに「星」を贈ってみるのも楽しいかもしれません。
星を差上げるは果たしてどういうことでしょう?

ぴったり、「星に名前を作ることが出来るサービス」があるのです。
その名もスターネーミングギフト。
名前を付けるといっても、勝手に命名して遊ぶということではありません。
オーストラリアにおける「スプリングブルック天文台」できちんと永久記録され、保存わたるという本格的なもの。
ギフトを購入すると、スプリングブルック天文台が発行してくれる「星命名免許」とメッセージカード、その天文台の入場チケットなどが一緒にラッピングされて近付くそう。
クリスタルのフレームに入った星命名免許には、スプリングブルック天文台の所長のサインも入っています。
実際の夜空の写真も同封され、命名した星が丸で囲まれて分かるようになっているそうです。
至極親切ですよね。

お値段が張りそう・・・と心配されることはありません。
意外にも12000円と、手の届く価格。
ひと度命名した星には別名が張り付くことはありません。
お母さんの名前を付けるのも良し、家族の苗字やペットの名前、なんでもOKです。
届いた免許はお洒落なフレームに入ってある為、玄関やリビングに飾り付けることも可能。
来客があったときに「実は星を持っていて・・・」とふとした自慢にもなりますよ。

慌ただしく過ぎ行く毎日。
お母さんは朝起きて寝るまで休む暇もありません。
あなたが生じる終始昔、お母さんがまったく若い頃、だいたいお父さんとデートで夜空を見に行ったりもしていたことでしょう。
おのずと妻として母として、ロマンチックな時間はかけ離れてきたのです。
こちらの星を実に天文台まで出向くことは難しいかもしれませんが、毎晩見上げる夜空に自分の星が輝いてるなんて素敵ですよね。
お生まれだけでなく結婚記念日やプロポーズに利用する方もいるそう。
必ず、そういったロマンチックな「星」をプレゼント下さい。http://www.hendriksengevelrenovatie.nl/

お母さんの誕生日に星を贈ろう!?